FC2ブログ

秋祭り2011~一日目~ 

さて、秋祭りの感想といきましょうかww


まずは初日のお話から。
初日の日中は学校だったので朝から早く下校時刻にならないかとそればっかり考えてましたwww

家に帰って急いで着替えて会所へ行くともう屋台(*1)が出してありましたww仕事早すぎワロタwwwww

まだ屋台発車時刻まで十分にあるので飲み物でも飲みながらゆっくりしていると、見かけない顔の男性が自転車に乗って颯爽と現れました。

誰だこいつ?と思っているとおもむろに荷物でいっぱいのリュックからカツラと黒いマントを取り出し装着して、プラカードを持ってこっちにきました。・・・まさかの祭大王(*2)の登場ですwwwwwしかもちゃんとカメラ用意してるしwww

こちらに軽く挨拶をしてちゃっかりアルコール類を頂いて飲んでましたwwまったく何なんでしょうねwwwまぁ数十分後にはいつの間にか居なくなってましたけどww

さて、そんな感じで最終確認等済ませてお囃子とラッパ(*3)隊の子供達が集合してきました。
みんなさっそく用意してあるジュース目がけて走る走るwwwそんなに飲みたいのかwww

ってな感じで屋台発車時刻になりまして屋台に綱を繋ごうとしていると「あれ、屋台の発停車合図用の鐘って用意してある?」との声がする・・・。やばい、誰も用意してないwww屋台小屋へ走って鐘を取りにいき、これで準備OK(;・∀・)アブナイアブナイ

お囃子の子を乗せていざ町内周りへ出発っ!!

その後は順調に進んでいき接待してくれる町内の飲食店へ。

こちらではイカ飯や豚汁等いろいろ振舞って下さいましたm(_ _)m

ここでたまたま小学校時代の担任の先生と再会ww楽しいひと時を過ごしてましたwww

何故かここにも祭大王の姿が・・・w子供達は若干引いてましたねww

そこでしばし休憩をし、再び発車。
そのままスタートした会所まで戻り一日目は無事終了するはずだったんですが、家に帰って風呂に入り寝ようとしたとき一騒動発生っ!

親父からの電話が来ました。
「何どうかした?」「今御幣が壊れたもんでこれから持ってきて修理するからよろしく~」ガチャ

oh、誰か思いっきり振ったな・・・。

ってな訳で、あれだけ時間をかけて作った御幣をもう一度作り直す羽目になりましたwww
まぁ一つ壊れただけだったのですぐに終わりましたけどねwww

これで今度こそ一日目は終了しましたwwwww

でも明日、屋台でまさかの事態が起きるなんて・・・。

二日目を読む



【詳細Word】

屋台(*1)とは

静岡県遠州地方では屋台は飲食物や玩具を売るものではなく一般的に山車と呼ばれるものことを意味する。

備考
山車 - Wikipedia



祭大王(*2)とは

祭大王に関しての情報がほとんど無いので、下記はあくまで管理人の個人の解説です。予めご了承下さい。
祭大王とは主に静岡県浜松市内の祭りを中心に、ロンゲのカツラを被り黒いマントに身を包み“祭大王”と書かれたプラカードを持って祭りの風景や参加者を撮影している男性のことである。
撮影した写真の一部は個人のブログにて公開している。

備考
祭大王ブログ



ラッパ(*3)とは

ここでいうラッパとはビューグルのことである。
演奏される曲目は、旧陸軍の喇叭奏の「駈足」や「速足」などに浜松まつり独自のアレンジが加えられたもので、更に各町ごとに若干のアレンジが加えられている。

備考
浜松祭り(ラッパ) - Wikipedia
ビューグル - Wikipedia


スポンサーサイト



2011/10/11 Tue. 21:21  edit

Category: 祭り雑記

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunandmoon321.blog.fc2.com/tb.php/33-c09b5c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △