FC2ブログ

相棒season10第15話感想っ! 

さて、相棒season10感想記事もそろそろ終盤になってきました。
今シーズンの放送は3月終了予定だそうです。
そして、神戸尊役の及川光博さんが今シーズン最終回で相棒を卒業することが発表されました。
相棒ファンとしましては右京さんと神戸君のコンビもこのシーズンが終わると見れなくなってしまうと思うと非常に残念です。
最後の放送までしっかりと見届けたいと思います。
あぁ、そうそう。後任は後日発表だそうです。
・・・これってまだ相棒は続くという事なんでしょうかね?ww

では今日の感想記事といきましょうか。
今日の相棒season10第15話「アンテナ」は相棒のスピンオフ映画“鑑識・米沢守の事件簿”で米沢さんの“相棒”として登場した千束署の刑事・相原が再び登場します。
今回は連続通り魔事件を目撃したという書き込みをした男性のお話です。
特命係+相原が男性宅を訪ねると既にトリオ・ザ・捜一がww
目撃をしたという書き込みをした男性は九年間も自室にひきこもっているという。
相原はなんとしてでも男性から話を聞こうとするが・・・。
今回のお話のキーワードは『主観』でした。
人は誰しも話をするときに主観が入ってしまう。その主観をどう受け取るかでその人の心が大きく変わってしまう...。
主観が違うだけで自分が言った意味と違った意味で受け取り、傷つくこともある。
人間って難しいですね。

では次回予告を。
次回の相棒season10第16話「宣誓」。ゲストは石垣佑磨さんです。
何やら公式サイトの予告動画を見るかぎり重苦しい話のようです。
揺れ動く神戸君は一体のどうなるのか!?
“相棒×警察官の正義”的展開が見られそうな次回をお楽しみに!


公式サイト
相棒season10
第16話あらすじを読む -相棒season10-

公式Twitter 相棒なう
@AibouNow
スポンサーサイト



2012/02/08 Wed. 22:29  edit

Category: 相棒レビュー

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunandmoon321.blog.fc2.com/tb.php/176-d2f43c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △